波宇志別神社に行きました

f:id:hm-yamaneko:20170625120317j:plain

f:id:hm-yamaneko:20170625120038j:plain

6月23日金曜日

週休日だったのでドライブして、横手市の波宇志別神社まで行ってきました。杉木立の幽玄な境内には 、室町時代末期の重要文化財波宇志別神社神楽殿が残されています。直径52㎝の太い当時の柱がどっしりと礎石に据え付けられ、こけら葺きの両流れ造りの社殿を支えていました。重厚で見応えのある建物で大いに感動しました。基壇前面の石積みも古そうな石積みです。手前の池には中島もありました。以前、大仙市の古四王神社にも行きましたが、こちらも優れた建築の重要文化財室町時代後期の本殿でしたが、どちらの建物もよくぞ今日まで残されていたなと思いました。またいつか見に来たいですね。