山猫の山ある記

中世山城や古建築など、巡り歩いた情報を発信します。当面の間、過去の訪問先の情報が主になりますが、近い年月日の情報も随時発表していきます。

青森県の城館

三戸城跡発掘調査現地見学会

2018年10月13日(土) 木々が色づきはじめ、好天にめぐまれた本日。青森県三戸郡三戸町の三戸城跡(さんのへじょうあと)で、三戸町教育員会の発掘調査現地見学会が開かれました。三戸城は馬淵川と熊原川合流点の城山に築かれた、戦国時代三戸南部氏の山城で…

青森市 高屋敷館遺跡

青森県青森市浪岡の高屋敷館遺跡です。国道浪岡バイパス建設のため発掘調査されましたが、平安時代後期の防御性集落跡であることが判明し、その重要性からバイパスは迂回することになって保存されました。国指定史跡になっております。まだ整備途中のようで…

青森県八戸市 史跡根城跡(2017年・2018年)

根城南部氏と根城 東北地方の南部氏といえば、江戸時代の盛岡藩主の南部氏を思い浮かべますが、盛岡南部氏は戦国時代の南部氏一族の三戸南部氏(さんのへなんぶし)を継承する形で成立した家です。元々甲斐の国(山梨県)南部郷を出自とする南部氏は、武田氏…

文治五年(1189)奥州合戦源頼朝の陣 紫波町陣ヶ岡

文治五年(1189)8月22日平泉を制圧した源頼朝は、同年9月2日、蝦夷ヶ島(北海道)を目指して逐電した藤原泰衡を追い、岩手郡厨川柵(岩手県盛岡市)に向います。同月4日、志波郡(岩手県紫波郡)陣ヶ岡蜂社(紫波町陣ヶ岡蜂神社)に布陣しました。この前日…

阿部館山登頂記 安倍貞任伝説の山

【登頂日 2012年4月15日】 阿部館山は岩手県盛岡市と下閉伊郡岩泉町の境にある標高1221mの山です。周囲の斜面は急峻で谷も深いのですが、山頂付近は馬の放牧ができそうなほどなだらかな地形です。その昔、安倍貞任(あべのさだとう)が立て籠もったと伝承さ…